サラリーマンは目を覚ますべき

サラリーマンは目を覚ますべき

人生最大の後悔

これは私の体験談ですが、人生において大きく後悔していることがあります。

それは、もっと早くから、大学生の時から「個人力をつけるべき」だったということです。

ここで私がいう『個人力』というのは、会社に頼らなくても自力で収入を生み出す、自力で生きていく力のことです。

もちろん在学中は人生で一番といえるほど勉強をしました。アメリカの大学は日本ほど甘くはなく、ましてや留学生にとっては尚更です。

そんな中でも今現在と比べればかなりの自由時間がありました。
ただ、私はその自由時間の使い方を間違ってしまったのです。

というより、小さい時から植えつけられた固定概念にすでにやられてしまっていたのです。



「卒業したらどの会社に就職しよう?」

そう、この時点で会社に頼った選択肢(生き方)しか残ってないのです。

大学在学中からみんな一斉に就職活動が始まり、まわりに遅れをとったらやばい!早く内定もらわなきゃ!

という日本人によくみられる固定概念です。

この時点でこの偏った常識に疑問を持てなかったのが一番の後悔です。

もっと広い視野で、自力で稼いで生きていく方法を追求していれば、たとえ一旦は会社に勤めてサラリーマンになったとしても、それが武器になっていたと自信を持って言うことができます。

あなたの人生は誰のもの?

そんな人生の後悔もあり、私はサラリーマンを11年もやりました。

ある日、ハッとあることに気付きました。

まったくと言っていいほど自分の自由な時間が少ない事実に。

週5日、朝から晩まで働いて、大切な自分の時間を犠牲にして頑張ったところでせいぜい年収1,000万程度が限界という現実。

気がつけば50歳を超えていて、残された人生も限られているのに働くことを止めたら収入も即ストップする。こんな感じで人生が終わっていくことに恐怖を感じました。

この重大なことに早く気づいて欲しいです。

もちろん、会社のために尽くして定年まで働き続けることも素晴らしいことだと思います。

でも、あなたは会社に尽くして働くために生きているんですか?

退職してようやく自分の自由な時間ができたと思ったらもう人生の大半が終わっています。

このご時世、退職金や年金だけで大切な余生を好きなように楽しんで過ごすには不十分です。

そう考えるとぞっとしませんか?

あなたはたった一度きりの、あなたの人生を生きているんです。

大事なのは行動力

サラリーマンの多くの人は今の現状に満足していないと思います。
(満足していたらそれはもう拍手するしかないです笑)

そして、いつか何か自分で独立してやりたいなぁとぼんやりした野望を抱いている人も多いと思います。

自分もそうでした。サラリーマンでいることを不満に感じながらも、絶対いつか稼いでやる!そんなことばかり考えていました。

でも実際は「変わること」が面倒くさくて、慣れているその時の現状から抜け出すことがなかなかできませんでした。

これもまた人生の後悔ですね。

しかし、35歳だった私はやはりどうしても自分の人生を楽しく生きたいという思いが強く、行動を起こします。

株やFXといった投資はもともとしていたので、ネットビジネスの基本でもあるアフィリエイトを45万というコンサル料を払ってまで学び、そのあとも権利収入ビジネスなど、とにかく『ほとんど何もしなくてもお金を生む仕組み』を構築することに集中しました。

半年ほどして、すでに今までの月給の倍以上を稼げるまでに結果が出ていたので、思い切って会社を辞めました。

後戻りができないようにさらに自分を追い込んだのです。
もうやるしかない状況です。

やらなかったら生活していけない状況になると人間はやるのです(笑)

おかげで今ではお金を生むサイクルを作ることができました。
そして自分が死んだあとも入り続ける権利収入を得ることもできました。

私のようにそこまで追い込む必要はないですが、一つ自信を持って言えることは、

『自分から行動すればするだけ、あなたを取り囲む状況は変わる』

ということです。

いきなり会社を辞める必要もありませんが、今すぐ何か「行動」を起こすことをオススメします。

そうでもしないと贅沢もできずに一生働き続けることになります。絶対に。


成功の原理原則

「美味しい木の実は積極的に行動する一部の人たちが取っていく」

これが成功するための原理原則です。

なんでも後回しにして即時即決ができない人は、余った木の実しか手にできないのです。そしてその状況に不満をこぼし、また同じことの繰り返し。

まさにそこが人生を左右する大きな分かれ道だと思います。

かをやって失敗して後悔するより、やらない後悔の方が何倍も恐ろしいことです。むしろ失敗はそこから学ぶことが多いのでむしろ経験という財産にもなります。

サラリーマンの皆さん、時代は変わっていくものです。

もはや会社に勤めて一生懸命働いていれば大丈夫なんて時代ではないのです。

むしろその1社だけの収入に頼っていることを恐怖だと思ってください。

TAKE ACTIONです!
ハッピーな人生を送りましょう!

あなたの人生です。

ライフスタイルカテゴリの最新記事